人物病シリーズ。最近は多少減っているが、「じっと立っていられなくて絶えずゆらゆら動いている状態」のこと。または「うざいくらいに細かい芝居が多すぎる」こと。看板俳優ナカさんのクセから、彼の名を冠した病名(?)がつけられた。